背骨の歪み矯正ってなんだろう?

背骨は後ろからみて真っすぐなのが理想ですが、生活動作などでどちらかに歪んでいます。それを真っすぐにするというのが背骨の歪み矯正です。

背骨の個数って何個なの?

首の骨が7個で胸椎といわれる骨が12個で腰椎が5個で全部で24個

自分の歪みを知るにはどうすればいい?

わかりやすいのが、鏡の前で自分の姿を見てみることですね。首が傾いている。肩のどちらかが低い。乳首の位置が違う。などで歪みがわかります。

 

骨盤と背骨って違うの?

骨盤は背骨の一番下に位置している大きな骨のことを言います。ですので、骨盤と背骨は違うものです。

 

背骨の歪みはほおっておいていいの?

背骨の歪みは放っておいていいことはありません。例えば、左に体が傾いていれば心臓が圧迫されやすいなどの内臓の問題に発展することもありますし、坐骨神経が圧迫されやすくなり坐骨神経痛になることも考えられます。

歪みができるのって何歳くらいから?

歪みができるのは小学校くらいからといっていいでしょう。これは、利き腕や軸足が決まり始めたり、生活行動が決められてくることによります。言い方を変えるといつも同じ場所だけを使い始めることによる偏りが出てくるからです。また、アイパッドの発達、スマフォの普及などによるストレートネックも問題ですね。

 

岩盤浴に入っていると背骨の歪みは解消する?

岩盤浴に入っていると、筋肉が柔らかくなるので少し影響を与えることができるでしょう。しかし、岩盤浴だけでは積極的な背骨の歪み解消には至りません。専門の人に発見してもらい歪みを正してもらいましょう。

 

新幹線などの乗り物に乗っていると背骨の歪みはできやすくなる?

新幹線は比較的、まっすぐに腰かけているために左右の歪みは出にくいといえるでしょう。しかし、肘掛けがどちらか一方しか使うことができないため、どちからに偏ることが考えられます。

マッサージチェアは背骨の歪みに有効なの?