骨盤矯正をしよう

テレビや雑誌などでよく目にするようになった骨盤矯正。なぜ骨盤矯正を行う必要があるのか疑問を抱かれている方もいらっしゃるでしょう。

骨盤のゆがみは私たちの身体に様々な影響を及ぼします。体調が優れていないという方は、骨盤のゆがみが原因かもしれません。

こちらでは骨盤のゆがみが原因で起こる影響をご紹介いたします。

当院の骨盤矯正で出ているお腹がスッと凹み

体重まで減少する姿勢矯正はコチラ

 

 

顔のバランスが崩れる

鏡の前で顔のゆがみを確認してみましょう。左右の顔を比較してみると、目の大きさや高さが違うという方もいらっしゃるでしょう。骨盤がゆがんでいると、このように顔のバランスも崩れてしまいます。

骨盤が左右に傾くと上半身と下半身も左右に傾くので、目の高さを同じにするために顔までゆがんでしまいます。顔がゆがむと左右の筋肉に差が出て、片方だけシワが出たり、血行が悪化して肌が荒れる恐れがあります。

体重が落ちにくくなる

出産をしたのちに、産後ダイエットを取り組まれた方はたくさんいらっしゃるでしょう。骨盤がゆがんだままだと血液やリンパの流れが悪いので、なかなか体重が落ちません。産後ダイエットを始める前に骨盤矯正をおすすめします。

血液やリンパの流れが悪い状態は下半身太りやむくみの原因でもあるので、足がむくみをとりたい、下半身の脂肪を落としたいという方も骨盤矯正をお試しください。

冷え症

骨盤がゆがむと内臓機能が衰えます。さらに運動不足で筋力が低下すると手先や足先まで十分に血液が回らなくなり、冷え症になります。

女性は男性よりも筋肉量が少ないので冷え症になりやすいのですが、骨盤にゆがみが生じることで冷え症になるリスクが高まります。

足を温める靴下や湯たんぽなど女性に人気の冷え症グッズはたくさんありますが、それでも冷え症が改善されない場合は骨盤矯正が必要だと思われます。

宇都宮市で骨盤矯正をするなら、宇都宮市下岡本で鍼灸と整体を行っている当院へお越しください。女性スタッフ中心の接骨院なので、初めての方でも安心してご利用いただけます。